危篤から2ヶ月が経ち 母の頑張りに………(^-^)v


金曜の夜叔母から電話がありました

6人兄弟の母 唯一生存してる弟

9歳違いで80歳の叔父ですが母が独り暮らししてる頃から

何かと気にかけてくださってました

療養病院に入って直ぐに面会に来てくれましたが

鼻チューブの為、拘束余儀なくされ、ごしょうやから外して!と懇願する母の姿をみるのが辛く

気になりながらも、面会にいけないと叔母から聞きました

叔父の気持ちが痛い程わかります…………

私も同じ思いです (_ _).。o○

昨年の5月まで、認知症状はあるものの元気に暮らしていたのに…………

痩せ細り、ベットに拘束され横たわってる母を見るのは私も辛いです

今の母の状態を話し電話きりました

そして昨日 面会に行って来たと弟から電話ありました

鼻チューブは外され、拘束もとり離されてたと!

リハビリがうまく進んでいるのだろうか?

2〜3日前から毎食ペースト状ではありますが、口から摂取できるようになったと

然し 今までのように食事がとれるのだろうか〜?

月曜 主治医の診察があり今後の見通しがある程度推測はつくのでは?

食べたい! もう少し生きたい!

そんな思いが母をがんばらせたのかも………

危篤状態から2ヶ月

母の頑張りに驚かされます‼︎


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ
にほんブログ村
訪問ありがとうございますm(_ _)mポチッとして頂ければ嬉しいです。
[PR]

by usaginotubuyaki | 2017-03-13 00:00 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://usagi777.exblog.jp/tb/26496150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ババママ at 2017-03-14 09:42 x
我が家も母はがんばっていますが。。。
先週急に動けなくなり高熱が出て(腎盂炎だったようです)
立つのもやっとだけどトイレに行きたがる。。
なんとかポータブルで用を足せても
ベッドに戻れず。。幸い兄が帰省中でしたが。。
身体介助の経験のない兄は大変だったようです
40キロ位の母の体重もグニャグニャだとすごく重く感じます
腰に激痛があり原因を探っていますが。。。
疲れるので横になりたがり、寝たきり予備軍です。。
ため息ついちゃいけないけど。。出ちゃうんだよね〜
Commented by usaginotubuyaki at 2017-03-16 21:23
ババママさん こんばんは。

お母さん大丈夫ですか?

鼻のチューブは抜けましたが、リハビリの効果
あったとしても以前のような普通食は無理だと思います

一年前半炒飯と半ラーメンペロリと食べてたのに
危篤から生還?してからは坂道転がっていくようです