不憫に思いながらも心鬼にして………(( _ _ ))。o○


昨日 2時過ぎ甥っ子はやって来ました

話していても、中々自分の思いも言おうとせず、歯がゆく苛立ちを感じます!

両親(義兄夫婦)が義母・義妹の介護を拒否し私達が、どんなに辛い思いをしてきたか………

然し自分達が大変な時は、SOSの電話を掛けてきて救いを求めてくる………

そんな事改めて甥っ子に話すべき事ではないかもしれませんが

甥っ子の私達に対しての言動,行動を問いただすには不可欠だと思って話しました

義姉には,近くにお兄さんがおられますが、亡くなる前から疎遠状態で

お葬式には、来られましたが実の妹なのに法要には一度も顔を出されません!

今の甥っ子には頼る人は私達夫婦しかいません

然し年金生活を目前に控え私達にも色々問題を抱え大変な状況です

可哀想だと思いながら心を鬼にして言い聞かせました

甥っ子に自分が置かれてる現実を認識してもらわねばなりません

話し合いで、何処までわかってくれたのか………

4時間程話し合いました

仕事が忙しく、まともな食事もとってないだろうと

奮発して、特上のお肉を1キロ買い すき焼きにして食べさせました

美味しそうに黙々と食べる甥っ子をみてて不憫で胸がつまる思いでした

少し……かなりかもですがキツイ事も言いましたが甥っ子の為には

これで良かったと思いたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ
にほんブログ村
訪問ありがとうございますm(_ _)mポチッとして頂ければ嬉しいです。
[PR]

by usaginotubuyaki | 2017-03-28 01:33 | Trackback | Comments(2)