カテゴリ:書類・申請・作成等( 18 )

c0197853_191893.jpg

c0197853_1913628.jpg

c0197853_1923524.jpg

1週間前 市役所から「介護保険負担限度額認定申請書」が送ってきました。

療養病院へ入院して4年が過ぎましたが、介護保険関連の更新手続きは

毎年行ってきました。


入院当初は一時帰宅・外泊も考えており、その為にも更新は必要となるので

介護認定調査も調査員の方に病院まで出向いて審査してもらってます

長年 要介護5でしたが昨年から要介護4に下りました

状況は悪くなっても良くなる見込みも全くありませんが療養病院へ

入院してるから下げられたのか・・・・・・(*'へ'*)う~~ん?


現実 今となっては施設を利用(特養)することも一時帰帰宅すら難しく

介護度が下がっても、困ることもないのですが・・・・・・・



これも度重なる介護保険改定の為なのでしょうが、在宅・施設入所中

だとしたら、区分変更(不服申し立て)を申請してたと思います。


「介護保険負担限度額認定申請書」の話に戻りますが・・・・・・・

いつも簡単な手続きで更新できますが、今回はかなり厳しくなってます!

書面だけでは理解しずらく先日役所に電話して詳しくお尋ねしました


収入等に関する申告

預貯金に関する申告

預貯金・有価証券等の金額が1000万円(夫婦2000万円)以下

これに関しては全ての預金通帳・有価証券の写しが要ります!

申告の金額で利用負担段階1~3 非核当となるようです


今回は申請しないことにしました! もし必要性が出たとしても今と

手続きは同じなので その次点で申請手続きしようと思ってます


然し・・・・・介護保険料は上がり年金は下がる”こんな状況で介護保険改定で

老後の生活が段々厳しくなっていくようで苛立ち感じます!

ゥ~ウン((-ω- )( -ω-))ゥウ~ン   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ
にほんブログ村
c0197853_121194.gif訪問ありがとうございますm(_ _)mポチッとして頂ければ嬉しいです。
[PR]
by usaginotubuyaki | 2015-06-21 00:00 | 書類・申請・作成等 | Comments(0)


三連休が終わりましたが、お天気は今一でした。

我が家にはお天気は関係なかったですが ε- (´ー`*)フ~!


連休最後の月曜日 旦那さんと息子は風邪をひいたようで仲良く?

葛根湯を飲み休養していました

休み明けの火曜日 二人共休むことなく出掛けましたが・・・・・

私も風邪かな~? 朝から熱はないのですが喉が痛く、くしゃみが出ます

∵ゞ(>д<)ハックシュン!


義妹の誕生日(10/30)も過ぎ 必要書類(原戸籍・住民票等)も揃い

昨日午前中 旦那さんと共に年金事務所へ厚生年金の受給手続きに

行って来ました。


事前に年金相談会で話を聞いていたので、スムーズに手続き終えることが

出来ました


やはり今の段階では障害年金の方が受給額が多いので65歳までは

これまで通り障害年金頂くことにしました


それに伴い選択手続きをしましたが、65歳の誕生日で再び選択手続き

しなくてはならないようです 

5年後手続き忘れないようにせねばです 

しないと障害年金が自動的に止まってしまうそうです  (*゚0゚)ハッ~!


何とか 企業年金を含め公的年金の手続き終わりましたが次は※※生命の

私的年金の手続きです!

こちらは旦那さんが「指定代理人」になっているので、それ程複雑な手続きでは

ありませんが やはり原戸籍(兄妹確認)や免許証(旦那)のコピーが

必要なようです 申請書類は指定代理人の旦那さんが書かなくてはならないので

数日中に用紙郵便で送って下さることになってます


私達の元気な間に義妹に関する面倒な手続きは、子供に負担かからないよう

全て?してきたつもりですが・・・・・・・


これからも、まだやり終えてないことが出てきそうです

ε-(;-ω-`A) フゥ~~


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ
にほんブログ村
c0197853_121194.gifランキングに参加してますポチッとして頂ければ嬉しいです。

[PR]
by usaginotubuyaki | 2014-11-05 00:00 | 書類・申請・作成等 | Comments(2)


昨日※生命のNさんが高度障害の請求書を持つてきてくれました。


先週義妹の面会に行った時、診断書を受付にお願いしましたが

後1週間程で出来上がります。


一昨日担当のNさんに電話しましたが、翌日早々に来て下さいました

書類は・・・・・・

※高度障がい請求書

※指定代理人による高度障害保険金請求の同意書

※保険料払込免除請求書

※指定代理人による払込免除請求書


全てNさんが請求書に写して書けばいいよう

見本に書いたものも用意して下さいました


多分高度障がいと認定された日は、かんぽ生命「重度障害払込免除」で診断書に

記載された日と同じ認定日になると思います


かんぽ生命の手続きは何度も電話で話 納得した上で請求書送りましたが

3度も かんぽ生命の不備で書類が返送され、返金されたのは3ヶ月後でした!


然し N生命は当時担当の方が義妹の異変に気付いて下さり自ら指定代理人の

手続き早急にするよう勧めて下さり旦那さんが指定代理人になりました


そのおかげで今回の請求には戸籍謄本だけが必要で書類も4枚だけです!

それも見本まで書いてくださってるので、記載するのに悩むことはありません



かんぽ生命も指定代理人になっていたら、もう少し簡略に手続きできたかも

しれませんが・・・・・※生命担当の方は応対も違い気遣いの言葉や優しさを

強く感じます 



今の保険は 契約する時必然的?に指定代理人を立てるようになってますが

義妹が契約した頃は、指定代理人制度があったのかどうかはわかりませんが

まさか義妹も若くして認知症になり文字も意思の疎通もできなくなるなんて

思ってもいなかったと・・・・・・・・


かんぽ生命と違い この手続で満期完了となりその後の給付は受けれませんが

毎月の払込金2万円ほど払わなくてもよく又2~3年後先の個人年金の掛け金も

同じく払い込まなくてすみます それプラス3年前からの払込金が満期日までが

全額返金されます

個人年金も3年後に満期になりますが生保と同じく

払込免除が受けられ 同じように高度障害認定日から満期日までの

払込が免状になります

然し 年金に関しては満期日でないとは返金されません。

これからの義妹の人生・・・金銭的にはこれで安心できます!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ
にほんブログ村
emoticon-0111-blush.gifポチッとして頂ければ嬉しいです。

[PR]
by usaginotubuyaki | 2013-10-30 00:00 | 書類・申請・作成等 | Comments(6)


先日 かんぽ生命から問い合わせについての回答電話がありました

支払いの詳細を詳しく説明してくれました。

3つに別れて入金がありましたが、1回目の入金は診断書代

2回目の金額については以前胃瘻造設したのがまだ請求されてなかったので

今回手術費
として振り込まれたようです

3回めの高額な入金は 入院した3年前が重度障がい認定日となり満期の6年後と

合わせた9年分の掛け金
(特約金含む)が全額返金となった金額でした。


漠然とした金額で詳細が書かれておらず、私としては何時完納(掛け金)され

月々の掛け金もわからず、出された金額が正当なものなのかどうかが

判断できません

電話では細かく話してくださったので私自身は納得出来ましたが、財産管理

任されてる以上旦那さんや、義兄夫婦にも説明出来るように書面で回答して

欲しいとお願いしましたが・・・・・色々制約があり、それは出来ないと

(*'へ'*)う~~ん?

義妹は現在N生命も終身で保険かけてます

60歳までに高度障がいの手続きをすれば、満期扱いとなり定期特約の

高度障害金+満期保険金が受け取れますが60歳を過ぎると死亡時の保険金

のみとなり、その差額は2500万円です

3年前からN生命担当の方から60歳までの高度障害の手続するように勧められ

旦那さんに何度か話しましたが反応もなく、お金の事なので私の立場上? 

あまり強く言えなくそのままにしていました。


今回 N生命も重度障害のように払込免除で掛け金が戻ってくるのではと思い

一昨日N生命に問い合わせ 昨日担当の方から電話がありました


結論から言うと・・・・・高度障害の手続きをしなければ払込免除はは受けれないと

(*'へ'*)う~~ん?

高度障害の手続きをすることで、高額な保険金がおり掛け金もかける必要もなく

又個人年金についても払込免除になります

続きがあるのですが、長くなるので又後日書かせて頂きます。


追記
寝たっきりに近い状態で介護されてる方で 現在保険を掛けられてる方・・・・・

保険会社に問い合わせ 掛けられてる保険の内容を確認して義妹のような免除が

うけられないものか尋ねて見られてはいかがでしょうか?



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ
にほんブログ村
emoticon-0111-blush.gifポチッとして頂ければ嬉しいです。

[PR]
by usaginotubuyaki | 2013-10-18 00:00 | 書類・申請・作成等 | Comments(2)


先日 ようやくかんぽ生命から封書が届きました。

3枚ありそれぞれ個別に入金(送金)の明細が、然し記載してる内容が

把握できません!

3日に確認した入金については、手術費と・・・・・・・・・・

今回は「重度障がい払込免除」の手続きで手術費を請求したわけでもありません

この手術費は3年前胃瘻を造設したものなのだろうか?

然し 入院中胃瘻造設した後に入院費請求の手続きをした時に入院費と共に

支払われたように思いますが、当時の書類見当たらず確認することが出来ません


2枚目の1万円は診断書代だということは分かってます


3枚目の入金は7日に口座に入っており、かなり高額です! この額からしたら

入院した3年前から満期の2019年までの9年間の掛け金(特約含む)に相当するで

あろう金額だとは思うのですが・・・・・・・



先日電話した時に対応された方は3日に入金された金額は

多分重度障がい払込免除で特約の掛け金のみの

支払いになるのではと言われました!


然し手術費と記載されてます。 わかりかねますと言ったのに赤字のような事

言うので余計にややこしく 何がなにかわかりません!

やはり最後には前回と同じく「ここではわかりかねますので連休明け火曜日以降に

担当のものに電話させます」
・・・・・・・・

いい加減というか 又しも対応の悪さに怒りを通り越して呆れてしまいます。

火曜以降にかかってくる電話でハッキリすると思いますが・・・と言うかハッキリ

させて欲しいものです (*'へ'*)ムゥ~~!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ
にほんブログ村
emoticon-0111-blush.gifポチッとして頂ければ嬉しいです。

[PR]
by usaginotubuyaki | 2013-10-15 00:00 | 書類・申請・作成等 | Comments(4)

c0197853_20104852.jpg

昨日の朝は寒くて目が覚めました ようやく秋が本格的に来たようです

庭の小菊も満開です ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


重度障がい払込免除手続きに必要書類をかんぽ生命に送付して1ヶ月過ぎました


5月に書類を送ったのに、何度も書類不備で返送され本来ならとっくに

手続き完了で払込保険料が返還されてるはずなのに・・・・・・・・


書類不備も担当者の方が変わる度に言われることが違いました (*'へ'*)ムゥ~


先日(10・3)通帳記入すると「特約保険金」の名目で※万円払い込まれてました。

然し 入金され1週間経つた今も「かんぽ生命から手続き完了しました」との

連絡もなく金額も私が思ってたより大幅に少ないです


私としては重度障がいと認められた日から満期の平成19年まで(完済)の

払込掛け金が返ってくると思ってました・・・・然し特約(低額)の掛け金しか

戻らないと (*゚0゚)エ~~?


始めにかんぽ生命からきた封書には


「保険金のお支払い等に関するご案内」 内容は

「お客様(義妹)が過去に「入院保険金」をご請求いただいた後被保険者様が

重度障がい状態になられていた場合保険金の支払い、もしくは払込済保険料の

還付取り扱いが出来る可能性がございます・・・・・・・・・・・」



「特約」とは全く書いておらず、電話問い合わせでも「特約」については一言も

触れられてません!


かんぽ生命の方が言われるには・・・・・・・

「お客様が掛けておられる特約が、どのような保障があるのか部署が違うので

分かりかねます、そろそろ払込免除决定の封書が届くのでそこに書かれてある

内容で判断して下さい」
・・・・・・・・


口調は穏やかなのですが、話してる内容は事務的で冷たさ感じます

部署が違うからわからない・・・・・調べればわかるのでは!

私が口調を少し荒らげて言うと「申し訳ありませんでした 封書が届いてから又

ご連絡下さいますか?」
と急に低姿勢になりました。


始めに詳しく特約の事を説明して頂ければ私もここまで感情的になることは

ありません 自分の保険でも時間が経つと保障内容が曖昧になってしまうのに

まして認知症になった義妹から保険の内容など聞けない事はかんぽ生命側も

理解されてると思います?


特約の掛け金しか戻らない・・・・然しそれが特約に関しての保障内容なら

文句?言うつもりはありません、タダかんぽ側の説明不足・対応の悪さに

苛立ち感じます。



払込免除决定の封書が届いたら 私が納得できる説明してもらうつもりです

(。'-')(。,_,)ウンウン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ
にほんブログ村
emoticon-0111-blush.gifポチッとして頂ければ嬉しいです。

[PR]
by usaginotubuyaki | 2013-10-13 00:00 | 書類・申請・作成等 | Comments(4)

c0197853_20225630.jpg

        お隣さんと新生姜漬け・切り干し大根と物々交換しました。

60歳の誕生日を7月に控え そろそろ年金支給の手続き始めなければ・・・・・

5月の中旬 銀行の年金相談会に行き手続きの仕方や大体の支給額等聞き

その時は把握できてたのに・・・・・わずか1ヶ月しか経ってないのに記憶が

曖昧に (o´_`o)ハァ~~

必要書類
①年金請求書(年金相談会で記入して頂きました)
※年金受取口座の証明

②年金手帳妻・・・原本又はコピー

③戸籍謄本(原本)1通・住民票(原本)・非課税証明書(原本)
↑何れも誕生日以降に交付されたもの(誕生日前は不可)

④年金証書等(年金振込通知書等年金番号が記載のもの)夫・原本

⑤年金加入記録のお知らせ又は被保険者記録回答書(日本年金機構発行)
※年金定期便等

⑥印鑑(認印)

戸籍謄本は本籍が奈良なので郵送で送ってもらうため、息子にパソコンから交付申請書

用紙をプリンターでコピーしてもらいましたが私の謄本は誕生日過ぎてなので

又改めて請求します。


義妹の かんぽ生命重度障がい保険料免除手続に謄本必要なので先に謄本取り寄せ


重度障がい診断書は1ヶ月前に病院から記載してもらい受け取ってるので手続きを

先に始めます。


申請には謄本以外に事実報告書が必要で、かんぽ生命に電話して手続きの仕方

聞きましたが、こちらも記憶が・・・・・・・・・・・ 

手続きやややこしいからでなく歳のせいで記憶能力が落ちてるんでしょうね

ε-(;-ω-`A) フゥ~~


旦那さんの時は、年金相談会には私も同行して二人で聞きましたが、今回は私一人

なので余計に不安です!

来年 年金支給の義妹ですが、本人が手続きできなく又障がい年金を数年前から

貰ってるので 私の申請とは異なる為年金相談会の時 義妹についても尋ねたので

余計に記憶が、ごっちゃになってしまいました ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


私は学校を卒業して数年だけM化粧品会社に勤務してましたが、その時企業年金を

掛けていました 然し結婚する前の事なので企業年金基金加入証が見つかりません!

先日企業年金基金(東京)に電話して、書類を来月中旬に送ってもらうように頼みました


こちらは金額的には少ないので年1回の支給になりますが、年間僅かな金額でも

極貧?年金生活には助かります! 


申請には謄本は必要ないのですが、住民票や基礎年金番号の記載してあるものの

コピーが必要だと・・・・・
この間聞いた事の記憶が辿りながら自分に言い聞かせながら

今書いてます(苦笑)

(;´-`).。oO(ぇ・・・・)へ

厚生年金や生命保険 自分のお金で掛けたものなのに、頂く時はこんなに手続きが

ややこしく必要書類の多さに怒り感じます
 (○`ε´○)ムゥ…!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
emoticon-0111-blush.gifポチッとして頂ければ嬉しいです。

[PR]
by usaginotubuyaki | 2013-06-19 00:00 | 書類・申請・作成等 | Comments(8)

c0197853_20454471.jpg

c0197853_20461352.jpg

金曜日 3週間ぶりに義妹の面会に行って来ました。

朝から小雨が降ってましたが行きはどうにか傘をささずにいれましたが

帰りは小雨から少し強くなり両手に荷物を持ってたのでバスを降りてから

自宅まで(徒歩5分)傘をささずに帰りました。

病室に行く前に受付により半月分の入院費を支払い 以前記事にも書きましたが

重度障がいと認定された日から満期日までの保険料が免除される手続きの為

重度障がい診断書を受付に預けました
(写真↑)

先生に書いて頂く項目は写真ではわかりづらいですが、事細かく記入せねばなりません

主治医と整形の先生の診断が必要です

こちらに入院したのが22年11月ですが、それ以前に重度障がいの条件

杖や歩行器を使っても歩くことが出来ない

スプーン・フォークを使って食べ物を口に運ぶことができない

衣服を着たり脱いだりすることができない

排尿排便出来ず、常時おむつを使用してる

ものをつかんでも、起き上がることができない

全てクリアーしており、在宅中長年かかっていた脳精神外科にも診断書書いて

もらえれば22年11月以前から重度障がいが認められるのですが・・・・・・

受診始めて2年程で受診拒否があり、その後は私が毎月受診して1ヶ月の状況を

お話しお薬出して頂いてたので義妹を直接看てなく私の自己申告?になります

なので診断書を書いて頂くには無理があるようなので現在入院してるA病院だけに

診断書預けました

認定されれば 認定日から現在までかけた保険金は返納され、それ以降の保険料は

(満期日まで)不要になります

診断書は相当詳しい診察が必要で記入する項目が多いので時間かかりそうです!


先日の義妹の様子ですが、肌のカサカサは依然気になります!

然し顔色もよく状態もいいようで安心しました。

娘は結婚する前 結婚報告に面会に行きましたが、私のデジカメに写てる式の写真を

観せました 目の焦点が合わず画面も小さいので、多分見れてないと思いますが

言葉かけに少し反応したような???

今度は、プリントして観せてあげようと思います。
c0197853_20593498.jpg

曇ってはいましたが風もなく暖かかったので外に出ると 玄関噴水前に色とりどりの

プランタンに植えられた花が綺麗に咲いておりその前で暫く日光浴しました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
emoticon-0111-blush.gifポチッとして頂ければ嬉しいです。

[PR]
by usaginotubuyaki | 2013-05-12 00:00 | 書類・申請・作成等 | Comments(10)

c0197853_19133897.jpg

      昨夜の夕飯 ちらし寿司
月曜 義妹宅へ仏壇のお供えとお茶を替えに行って来ました。

マンションなのでポストが玄関のエントレス中にあるります

毎日のようにポストに入るチラシを処分するのと郵便物を取りに行きますが

ポストの中に郵便局から重要書類在中と書かれた封書がありました。

家に帰り封書を開けてみると・・・・・・・・・

「保険金のお支払い等に関するご案内」 内容は

※「お客様(義妹)が過去に「入院保険金」をご請求いただいた後被保険者(義妹)様が

重度障がい状態になられていた場合保険金の支払い、もしくは払込済保険料の

還付取り扱いが出来る可能性がございます・・・・・・・・・・・」

この文面では今一意味が解らないので早速保険証を手に、かんぽ生命問い合わせ先に

電話しました

義妹が10年前認知症を発症して現在に至るまでの事を自分の記憶を辿りながら

15分程話しました!   結論からお話すると・・・・・・・・

※重度障がいになった以降支払った保険料は免除される。

※重度保険金(特約)が支払われる。

どれだけの金額が支払われるかはわかりませんが、まだ58歳の義妹の

事を思うと 少しでもお金を残しておきたい(入院費等)です!


然し毎度の事なのですが、話がややこしく手続きが大変です!

成年後見人の手続きをしてないので 実兄である旦那さんと義妹が兄妹である事の

証明が必要で 戸籍抄本必要になります(事実報告書)

それ以外に認知症と診断された病院から、その後長くお世話になっていたH病院と

今入院中のA病院の主治医に診断書をそれぞれ書いてもらわなければなりません!


ε-(;-ω-`A) フゥ…


自分達の保険でさえも充分把握出来てないのに、まして義妹の生命保険の内容など

全くと言っていいほど認識していませんでした。


電話を切ってから保険証に目を通すと重度障がい保険金の特約がついてました


私は 義妹の財産監理(保険・預金等)を旦那さんから任されてます

もし私がいなかったら旦那さんは私以上に内容は殆んど解らないと思います!


今回はかんぽ生命から案内が来たのでわかった事ですが・・・・・・・

私も今年で60歳 10年前の事を思うと歳相応に記憶力も衰えてきてます

(o´_`o)ハァ~

義妹と私達は歳が殆んど変わりません! もしかしたら私達が先に逝く可能性も?

そうなると義妹の事は、甥・姪である子供達が管理せねばなりません!

なんとか私の頭と身体が元気な間に出来る事はしておかないと子供達に迷惑が

掛かります! 親としてはそれだけは避けたいと願ってます。


然し 財産管理を任されると言うことは、ただ通帳や保険証を預かるだけでなく

しっかり内容を把握しておかねばならないと改めて財産管理の大変さ難しさを

痛感してます
 
ε-(;-ω-`A) フゥ…

PS
これには続きがありまして・・・いろいろ問題が ε-(;-ω-`A) フゥ…
只今 郵便局に問い合わせ中です 詳しくは又書きますので聞いてくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
emoticon-0111-blush.gifポチッとして頂ければ嬉しいです。

[PR]
by usaginotubuyaki | 2013-01-30 00:00 | 書類・申請・作成等 | Comments(8)

日曜 雨が降ったり止んだり・・・時には激しく降り1日鬱陶しいお天気でしたが

昨日は朝から夏陽を感じる程暑くてこの温度差で体調狂うのでは?

月曜母の病院に行って来ました 今まで何度か入院をしてますが、いつもなら

無理してくることないで!なんて言うのですが今回はそんな事一言も言いません

母の甘えなのか?心細いからなのか?・・・・・・・・・

母の顔つきを見てると入院した当日は痛みで歪んでましたが、穏やかでベットで

座ってます。

昨日は血圧が↑200あったそうでリハビリは休んだようです!

母に痛みはどう?と聞くと急に顔を歪め痛いと・・・・・・・・・

入院した日と比べたらどう?と聞くと”あまり変わらん~~・・・・

前回来た時転院の話するまでは、痛みどう?と聞くと”ましになった!と

言ってたんですが(*'へ'*)う~~ん?


昨日は後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証を申請する為に

役所に行ってきました 役所は病院から徒歩15分の所にあり母の顔を見て

直ぐに出向きました!


資格給課に行き後期高齢者医療被保険者証も7月1日で期限が切れてるので

その手続もと思いましたが・・・・・・・・ 

これは自宅に書留で郵送されるようで、母宅は誰も居ないので

郵便局の不在票持って又本局まで取りに行かねばなりません!

資格給付課は 月初めだからなのか30人待ちで5人の職員さんが

おられましたが1時間半待たされました (;´ρ`) グッタリ



後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証


皆さんご存知だと思いますが これがあると入院医療費の負担額が軽減

所得によって負担額上限は違いますが 一般世帯では44400円の上限が

母の場合15000円になりました。

又入院時の食事代も安くなります! これまでは入院時にしか使えなかった

のですが4月から外来でも使えるようになったようで 外来診察時には

後期高齢者医療被保険者証と共に提示するように言われました。

この申請は毎年(1年)しなくてはならないのですが、手続きは簡単です!


認定証の申請の際に必要なもの

該当者(母)の後期高齢者医療被保険者証・印鑑(認め)

※代理申請の場合は、代理人の本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)

私が代理申請しましたが 本人確認いらなかったです。

昨日母との会話で 転院の事納得してくれてること確信しました
ε- (´ー`*)フ~!

色々先々の事 思い悩んで落ち込んでましたが 今できる事・すべき事

やっていこうと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
emoticon-0111-blush.gifポチッとして頂ければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by usaginotubuyaki | 2012-07-03 00:01 | 書類・申請・作成等 | Comments(16)