お騒がせしました・・・・・。

最近 主人の体調の事などで・・・・色々お騒がせしました。

体調不良で、色々検査の日々が続いてましたが、先週受けた検査では

異常なしと言われ、つかのま・・元気でしたが、次の検査が近づくと又

落ち込む・・・それの繰り返しです。

昨日も 検査に行きました・・胃カメラです  結果は胃の炎症でした

たぶん ストレスからくるものだと言われました 前回も同じです。

しかし、最初に検査したものは・・・完治することはできないが 進行

を抑える事はできると・・・これだけが気がかりなんですが 生死に

かかわるものでもないので、主人共々深く考えないようしようと話し合

いました。

今回のことで、介護からくるストレスには、思い悩みました。

私の 体調不良もそうなんですが、長い?介護生活 知らない間に

身体まで壊していたんだと。

ここからは笑い話しなんですが 検査を終わって結果報告

先生「少し 胃がただれてますが、薬でよくなるでしょう!」

主人「先生 でも食欲もないし、食べるとおなかが張るんですが?」

先生「どの程度 食べられますか?」

主人「お茶碗 一杯です。」

先生「その程度 食べれるなら 問題ないですよ!」

主人「でも すぐ、お腹がはるんです!」

先生「それは、ストレスと過労・・・運動不足です!」

主人「・・・・・・・・。」

なんともなかったのに、何故か不に落ちない主人です(´д`;)

今だから、笑いながら話せますが、ここ1ヶ月家の中は暗く 主人の

いらつき・私の心配・愚痴で、もんもんとしてました。

もし これが大病だったら、義妹の介護、母の事 子供の事 途方に

くれてたと思います。

完治はしないと言われた病気が、気にかかりますが・・・・・

病は気から・・・元気が一番 気を入れなおして頑張ります。

お騒がせして、本当にすいませんでした。m(__)m


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
↑ぽちっと!していただければ
 嬉しいです お願いします!


追記  いつも、ブログ村から訪問していただいてる皆さん、いつも私のつたないブログにお越しいただき記事を読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、お仲間になっていただけませんか? 簡単なコメいただければ後で訪問させてもらいます。
介護に関係ないことでも、色々お話しできれば嬉しいです

[PR]

# by usaginotubuyaki | 2009-06-19 00:48 | Trackback | Comments(24)

薬の過敏症・・・薬の微調整。


義妹は、薬の過敏症です  主治医から診断されたわけでもないですが

たぶん 主治医もそう思っていると・・・・・

そう感じたのは、昨年の5月に暴言暴力が突然始まり、抑制系のリスパ

を処方されました 極少量の粉末でいただきましたが、服用した翌日

暴力は、おさまりましたが、ふらふらの状態でも暴言は吐いていました

半分 意識のないような感じで歩き回り歩行も困難と言うより、転倒を

心配するほどに。。。それから傾斜左右 上下日によって状態が違って

ました、、、その後リスパの内服液を、?ccとごくごく微量を服用

しましたが、状態は変わらずでした。

この時点で 薬過敏症ではと思うようになりました。

これより、以前にアリセプトを5mから8mに増量した時も、下痢が

2ヶ月続きました この時は主治医からアリセプトの増量による副作用

とは言われてませんでしたが・・・自分で調べ、人に聞いたりして

アリセプトの副作用で胃腸障害 下痢 嘔吐などがあると知りました。

主治医に話しても、私の調べた事には納得いただけない様子でしたが

こちらからお願して3mにしてもらいました・・少し不服のようでしたが

薬の微調整は、医師より介護家族のほうが、本人のことはわかってる

だけに、正しい・・・義妹にとって適正量がわかるのでは???

最近 便秘が続き週に2回浣腸していました、ラキソも長く服用してい

ると効かなくなるといわれ、プレゼニドを寝る前に2錠に変更しました

何日間は、毎日普通便がでていましたが、急に下痢になりました。

私達の判断で暫く中止にして、主治医に相談しましたが、1錠で様子を

みるようにいわれましたが、1錠にしてから便が2日間でてません。

義妹の薬の微調整・・・やはり家族が管理しなければならないのですね



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
↑ぽちっと!していただければ
 嬉しいです お願いします!



追記  いつも、ブログ村から訪問していただいてる皆さん、いつも私のつたないブログにお越しいただき記事を読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、お仲間になっていただけませんか? 簡単なコメいただければ後で訪問させてもらいます。
介護に関係ないことでも、色々お話しできれば嬉し
いです。


[PR]

# by usaginotubuyaki | 2009-06-18 00:11 | Trackback | Comments(14)

区分変更・・・何を基準に決定されるのか?

今朝 ・・先程母の担当で包括支援センターの方から電話がありました。

前から お願いしてた区分変更の認定調査は23日にきまったのですが

母はまだ、要支援2で区分変更で要介護がつくようになれば、すぐに

でもケアマネさんがつかなければいけないので、ケアマネさんや

事業所で要望することはありますか?とのことでした。

前回にお話しした時には、いくら身体が多少不自由でも、頭がしっかり

されてる・・・・認知が入っていないと要介護になるのは難しいです、と

駄目もとで、区分変更されますか?と いかにも無理!といった話し方

でした。

しかし、今朝の電話では・・まだ区分変更の認定調査もしていないのに

何故 そんなに急がれるのか、不思議です。

実際のところは、どうなんでしょうか? 高齢で一人暮らしの方など

今は、沢山おられるでしょうが、私としては、認知が入っていない

だけで、母のように2回の脳梗塞で左半身が少し不自由 シルバカーを

押さないと50メートルも歩けない・・・脳外科の主治医からも今度

倒れたら、身体が不自由だけではすまないですよ!と釘をさされてる

のに。。。何か矛盾を感じます。

私の、事情・・要介護5の義妹を介護していること等、認定調査の決定

には 関係ないともいわれました。

又 5月の骨のひびにより、前以上に立ち上がり難しくなっているのに

時間がかかっても、自力で立ち上がれるなら・・・・

本当に何を基準に決められてるのか 正直納得がいきません。

主治医の意見書は、いつもよく母をみていただいており私の事情も

お話ししていますし、今回の骨のひびの治療も同じ主治医に看て頂いて

ます。。。主治医の意見書の書き方には問題はないと 思うのですが。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
↑ぽちっと!していただければ
 嬉しいです お願いします!


追記  いつも、ブログ村から訪問していただいてる皆さん、いつも私のつたないブログにお越しいただき記事を読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、お仲間になっていただけませんか? 簡単なコメいただければ後で訪問させてもらいます。
介護に関係ないことでも、色々お話しできれば嬉しいです。

[PR]

# by usaginotubuyaki | 2009-06-17 09:50 | 母の事 | Trackback | Comments(28)

友人のお母さん・・・・続き。

数日前?に友人のお母さんの事を書かせていただきましたが・・・・

続きがあります。

その友人のお父さんの事です  友人は若い頃 ご両親の離婚で

お父さんと、離れて暮しています。

現在、身寄りの無い?お父さんは 親戚のかたが身元引受人として

故郷の、特養におられます・・・100歳だそうです。

特養にに入所され大分になられますが、数年前に友人の妹ご夫婦が

訊ねられました・・・お金の無心(少し言い方が悪いですが)だった

そうです。

それまで、何年も音信不通であったのに、顔を見るなりお金の事を

きりだし、100歳とはいえ、歳相応の認知はあるにしても、まだまだ

しっかりされてるお父さんは、断られたそうです。

頼みを聞いてもらえないと思うと、さっさと帰られたようで施設の方が

連絡先を訪ねると「関係ないですから!」と言い帰ったそうです。

友人は、認知のお母さんを看ながらも、恒に 離れ離れになった

お父さんの事が気になり、最近お父さんのいる特養を訊ねられました。

友人も、何年ぶりかの再会だったそうです。

お父さんは、友人の顔を見るなり・・田舎に田んぼも家もある、一緒に

暮そうと、何度も懇願され。。 お父さんは、今友人が認知のお母さん

を看ていることはしりません、到底無理な話なんですが・・・・・・・

施設は、まだ新しく日当たりの良いお部屋だったのですが。

タンスを開けられて、驚いたそうです。

下着も衣類も、色あせ数枚しかなかったようです 身元引受人の方には

それなりの、お金は渡して 身の回りの お世話はお父さんの方から

お願いしてたそうです。

施設の方にお聞きすると1ヶ月に1度位しか面会には来られてない

らしいです。

友人は、細くなり年老いたお父さんをみて泣いたそうです。

お父さんは、別れたといっても三人のお子さんがおられます

友人も、そのうちの一人ですが、妹さん弟さんのあまりにもお父さんに

対しての仕打ち? 実の親子なのに何故?・・・その話しを聞き私まで

おお泣きしました。

我が家も、長男夫婦が義母の介護から介護拒否で 友人の兄妹に負けず

劣らずの事を言ったり、したりしていますが・・・・。

今 自分が親になって・・・子供から、こんな目でみられたらと思うと

胸が痛みます


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
↑ぽちっと!していただければ
 嬉しいです お願いします!


追記  いつも、ブログ村から訪問していただいてる皆さん、いつも私のつたないブログにお越しいただき記事を読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、お仲間になっていただけませんか? 簡単なコメいただければ後で訪問させてもらいます。
介護に関係ないことでも、色々お話しできれば嬉しいです。


[PR]

# by usaginotubuyaki | 2009-06-17 00:05 | 日常 おしゃべり | Trackback | Comments(8)

ショートから 帰ってきました。

昨日大阪は、真夏を思わせるほど・・・暑い日でした。

予定の2時45分より1時間遅く ショートから帰ってきました。

今日は 心なしか不機嫌そうです?

帰宅時間を知らせる電話が午前にかかってきたとき、気になってた

傾斜の事をお聞きすると・・・昨日は前傾姿勢があり 少し微熱が

あったようです。

報告書をみると、午前に軟便があり退所前に多量の黄色い下痢便が

あったと・・・ラキソが効かず、10日前からプレゼニドに変えたの

ですが、効きすぎなのでしょうか?

心配していた、前傾姿勢もなく ほっとしました。

来月に、カンファレンスを行なう予定なんですが、その前に2件の

ショートの担当者さんとケアマネさんとで、事前の会議をするようです

今月の始めに、ケアマネさんが来訪された時に、2件の施設の対応の

仕方が違うので、できれば、可能である部分だけでも統一していただけ

ればと、お願いしたのです。

安定剤も1日2回に、減らしたのですが・・・今日は眠そうに椅子に

もたれかかって目を閉じてました。

4時半頃 夕食の準備の為に帰ろうと思い 義妹に「夕飯の支度をしに

ちょっと帰ってくるね!」と言うと、いつもは何の反応もないのに・・

今日は、首を横に振り、声を出し何か訴えてました。

もしかして、私が帰ることに・・・帰らないでほしいと言ってるのでは

・・・・ こんな反応はあまりみられず、おおげさかもしれませんが

私を頼って?くれてるんではと思うと、嬉しくなりました。

でも 夕飯の支度もあるので、「すぐに夕飯もってくるから、ちょっと

待っててね」・・・すると納得してくれたのか、「うん」と声を出して

くれました  なんか意志の疎通がとれたようで嬉しかったです


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
↑ぽちっと!していただければ
 嬉しいです お願いします!



追記  いつも、ブログ村から訪問していただいてる皆さん、いつも私のつたないブログにお越しいただき記事を読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、お仲間になっていただけませんか? 簡単なコメいただければ後で訪問させてもらいます。
介護に関係ないことでも、色々お話しできれば嬉しいです。



[PR]

# by usaginotubuyaki | 2009-06-16 00:05 | Trackback | Comments(12)